トップページ   »  授業科目(シラバス)検索  »   検索結果   »  授業科目(シラバス)

社会福祉特講Ⅰ

科目名 社会福祉特講Ⅰ
ナンバリング SW_G2_06
担当者 酒井 出
滝口 真
橋本 みきえ
江口 賀子
岡部 由紀夫
木場 千春
開設学科
専攻・コース
社会福祉学科
分類 専門教育科目 学科専門科目
関連する
資格・免許
開講キャンパス 開講年次 開設期 単位数 必修・選択
神埼 4年 前期 2単位 選択必修
授業の概要
及びねらい
国家試験関連科目についてオムニバス形式で講義を実施し、これまで学習してきた知識・技術の総括的な確認を行う。また、将来の福祉専門職にとって必要な知識のポイントや国家試験の出題傾向について解説を加え、理解を深めさせる。その他、国家試験受験の手続き等の説明を行う。
授業の
到達目標
1)国家試験に必要な手続きを行う
2)国家試験に必要な知識・内容について理解する
3)国家試験科目の出題傾向を理解する
4)自分にあった学習方法を習得し、自主的かつ計画的に学習に取り組むことができる
5)模擬試験等を通して、学習状況を確認し、得意科目・不得意科目について理解できる
6)わからなかった問題について、教科書等で調べ理解することができる
7)試験問題を制限時間内で解答することができる
学習方法 講義形式を中心に、グループ別学習等
テキスト及び
参考書籍
テキスト・参考書は適宜、紹介する。また、講義毎にプリント等を配布する。
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 20     10 10               10   10 10 10 10 10           100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験 70
小テスト等  
宿題・授業外レポート  
授業態度 10
受講者の発表 10
授業の参加度 10
その他                  
 
合計 100
(表中の記号 ○評価する観点 ◎評価の際に重視する観点 %評価割合)  
授業計画(学習内容・キーワードのスケジュール)
第1週 事前学習(予習)
授業 オリエンテーション
事後学習(復習)
第2週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 目別対策講座①(人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援)
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第3週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 科目別対策講座②(社会理論と社会システム、現代社会と福祉)
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第4週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 科目別対策講座③(地域福祉の理論と方法、福祉行財政と福祉計画)
事後学習(復習)
第5週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 科目別対策講座④(社会保障)
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第6週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 科目別対策講座⑤(低所得者に対する支援と生活保護法、保健医療サービス)
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第7週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 科目別対策講座⑥(権利擁護と成年後見制度、社会調査の基礎)
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第8週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 科目別対策講座⑦(相談援助の基盤と専門職、相談援助の理論と方法)
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第9週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 科目別対策講座⑧(福祉サービスの組織と経営)
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第10週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 科目別対策講座⑨(児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度)
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第11週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 科目別対策講座⑩(障害者に対する支援と障害者自立支援制度)
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第12週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 科目別対策講座⑪(高齢者に対する支援と介護保険制度)
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第13週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 科目別対策講座⑫(就労支援サービス、更生保護制度)
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第14週 事前学習(予習) 関連する科目のテキスト・参考書を読み、授業に備える
授業 報告会:資格取得者・国家試験受験者による受験講座
事後学習(復習) 受講した科目の国家試験問題等を解き、理解を深める
第15週 事前学習(予習)
授業 国家試験受験手続きのガイダンス
事後学習(復習) 受験手続きに必要な書類をそろえ、手続きを進める
第16週 事前学習(予習)
授業 まとめ:成績判定試験
事後学習(復習)
備考 当該年度中に社会福祉士及び精神保健福祉士の国家試験の受験を希望する者は、受験手続きは本講義で行うため、必ず本科目を履修すること。


講義スケジュールは別途配布する資料を参照のこと。

学外での講座(合宿)には自己負担あり