トップページ   »  授業科目(シラバス)検索  »   検索結果   »  授業科目(シラバス)

作業療法学概論

科目名 作業療法学概論
ナンバリング RO_E1_01
担当者 長尾 哲男
青山 宏
開設学科
専攻・コース
リハビリテーション学科 作業療法学専攻
分類 専門教育科目 専門科目
関連する
資格・免許
開講キャンパス 開講年次 開設期 単位数 必修・選択
神埼 1年 前期 2単位 必修
授業の概要
及びねらい
作業療法の専門性とその果たす役割について学習する。保健医療の歴史の中で、作業療法がどのように生まれ、時代とともにどのように変化したのかを振り返り、作業療法が社会に果たして来た役割とその理論背景について理解する。また、保健、医療、福祉を取り巻く現状を把握し、今後の作業療法が歩むべき道筋について考える。
授業の
到達目標
①作業療法(士)に興味・関心を持つことができる。②作業療法(士)の理念が理解できる。
③作業療法(士)の目的、役割を説明できる。④作業療法の起源と歴史が分かる。
⑤作業療法の定義を述べることができる。⑥作業療法の対象を説明できる。
⑦作業療法における作業、作業活動について説明できる。⑧作業療法実践の流れが理解できる。
⑨作業療法の理論的に関心を持てる。⑩保健医療従事者としての作業療法士を目指す心構えと自覚が持てる。
⑪作業療法の現状が理解でき、今後の在り方を考えることができる。
学習方法 講義、ビデオ視聴、グループ討議と発表
テキスト及び
参考書籍
テキスト:作業療法学全書第1巻「作業療法概論」協同医書(改訂3版)
参考書:新・作業療法の源流」三輪書店、「作業療法実践の仕組み」協同医書、「作業療法実践のための6つの理論」協同医書
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 10                       10 10     50   10     10     100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験 40
小テスト等 30
宿題・授業外レポート 30
授業態度  
受講者の発表  
授業の参加度  
その他                  
 
合計 100
(表中の記号 ○評価する観点 ◎評価の際に重視する観点 %評価割合)  
授業計画(学習内容・キーワードのスケジュール)
第1週 事前学習(予習) 入学前学習で学んだ、「リハビリテーション」を基に作業療法を考えておく
授業 作業療法の世界,専門職種としての作業療法士
事後学習(復習) 本日の授業を振り返り整理しておいてください
第2週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 作業療法とは,作業療法の起源と歴史
事後学習(復習) 本日の授業を振り返り整理しておいてください
第3週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 人と作業
事後学習(復習) 本日の授業を振り返り整理しておいてください
第4週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 作業と生活
事後学習(復習) 本日の授業を振り返り整理しておいてください
第5週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 作業と作業活動
事後学習(復習) 本日の授業を振り返り整理しておいてください
第6週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 作業療法の理論・作業療法における管理と運営、倫理
事後学習(復習) 本日の授業を振り返り整理しておいてください
第7週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 「自律を促す作業療法」
事後学習(復習) 本日の授業を振り返り整理しておいてください
第8週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 「認知症の人の地域支援と作業療法」
事後学習(復習) 本日の授業を振り返り整理しておいてください
第9週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 「身体障害領域の作業療法―急性期・回復期―」
事後学習(復習) 本日の授業内容をまとめておいてください
第10週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 「生活障害と生活環境」
事後学習(復習) 本日の授業内容をまとめておいてください
第11週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 「植物や自然の不思議な力と認知症の作業療法」
事後学習(復習) 本日の授業内容をまとめておいてください
第12週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 「ストレスと作業療法」
事後学習(復習) 本日の授業内容をまとめておいてください
第13週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 「地域在住高齢者の生活支援と作業療法」
事後学習(復習) 本日の授業内容をまとめておいてください
第14週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 「まちへ,まちで,まちを,作業療法」
事後学習(復習) 本日の授業内容をまとめておいてください
第15週 事前学習(予習) 前回の授業内容をまとめておいてください
授業 作業療法の実践(医療とその周辺の領域)、まとめ
事後学習(復習) 今までの授業内容を振り返りまとめてください
備考 作業は、自ら活動することです
義務としての使役と異なる「主体的」な活動である「作業」を治療・支援の手段として企画支援する作業療法を自ら考えながら学んでいきます。