トップページ   »  授業科目(シラバス)検索  »   検索結果   »  授業科目(シラバス)

精神保健福祉相談援助の基盤(専門)

科目名 精神保健福祉相談援助の基盤(専門)
ナンバリング SW_D2_05
担当者 橋本 みきえ
開設学科
専攻・コース
社会福祉学科
分類 専門教育科目 学科専門科目
関連する
資格・免許
開講キャンパス 開講年次 開設期 単位数 必修・選択
神埼 2年 後期 2単位 選択必修
授業の概要
及びねらい
精神保健福祉士に期待される役割や相談援助の定義・理念・形成過程・体系などについて解説し、他職種の専門性、多職種との連携等について理解を促進する。
授業の
到達目標
①精神保健福祉士の制度化への歩みを知る。
②精神保健福祉士に求められる専門性を知る。
③精神保健福祉士と社会福祉士の共通点・役割の違いを知る。
④相談援助の定義と理念いついて理解を深める。
⑤相談援助における権利擁護の理念について理解する。
⑥専門職倫理と倫理的ジレンマについて理解する。
⑦相談援助の形成過程について理解する。
⑧多職種との連携の在りかたについて理解する。
学習方法 講義・グループ学習・発表など
テキスト及び
参考書籍
新・精神保健福祉士養成講座 3 精神保健福祉相談援助の基盤(基礎・専門)中央法規
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率                         10 10 10 10 20 10           30 100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験 70
小テスト等  
宿題・授業外レポート  
授業態度 15
受講者の発表 15
授業の参加度  
その他                  
 
合計 100
(表中の記号 ○評価する観点 ◎評価の際に重視する観点 %評価割合)  
授業計画(学習内容・キーワードのスケジュール)
第1週 事前学習(予習) テキストを読んで出席
授業 精神保健福祉の役割と意義
事後学習(復習) グループでの課題整理
第2週 事前学習(予習) 発表準備
授業 精神保健福祉の専門性
事後学習(復習) ノートの整理
第3週 事前学習(予習) ノートの整理
授業 社会福祉士との共通点・差異、協働
事後学習(復習) グループでの課題整理
第4週 事前学習(予習) 発表準備
授業 相談援助の定義
事後学習(復習) ノートの整理
第5週 事前学習(予習) ノートの整理
授業 相談援助の理念
事後学習(復習) ノートの整理
第6週 事前学習(予習) ノートの整理
授業 相談援助の価値
事後学習(復習) グループでの課題整理
第7週 事前学習(予習) 発表準備
授業 権利擁護について
事後学習(復習) ノートの整理
第8週 事前学習(予習) ノートの整理
授業 専門職倫理と倫理的ジレンマについて
事後学習(復習) グループでの課題整理
第9週 事前学習(予習) 発表準備
授業 ソーシャルワークの形成過程
事後学習(復習) ノートの整理
第10週 事前学習(予習) ノートの整理
授業 精神保健福祉分野における相談援助の対象・目的
事後学習(復習) グループでの課題整理
第11週 事前学習(予習) 発表準備
授業 精神保健福祉分野における相談援助の対象・目的2
事後学習(復習) グループでの課題整理
第12週 事前学習(予習) 発表準備
授業 精神保健福祉分野における専門職の概念とその業務
事後学習(復習) ノートの整理
第13週 事前学習(予習) ノートの整理
授業 精神保健福祉分野における専門職の概念とその業務2
事後学習(復習) ノートの整理
第14週 事前学習(予習) ノートの整理
授業 総合的・包括的な多職種との連携
事後学習(復習) グループでの課題整理
第15週 事前学習(予習) 発表準備
授業 総合的・包括的な多職種との連携2
事後学習(復習) ノートの整理
第16週 事前学習(予習)
授業 まとめ
事後学習(復習)
備考 専門科目のため再試験はしない