トップページ   »  授業科目(シラバス)検索  »   検索結果   »  授業科目(シラバス)

海外食文化研修

科目名 海外食文化研修
ナンバリング LF_H2_09
担当者 田中 知恵
西岡 征子
武富 和美
開設学科
専攻・コース
地域生活支援学科 食生活支援コース
地域生活支援学科 福祉生活支援コース
地域生活支援学科 多文化生活支援コース
分類 専門教育科目 選択科目
関連する
資格・免許
開講キャンパス 開講年次 開設期 単位数 必修・選択
佐賀 1年 通年 1単位 選択必修
授業の概要
及びねらい
海外の食と栄養事情に直に触れる機会を得ることを目的とする。
授業の
到達目標
①事前学習として自国の食文化についてまとめる
②海外の食文化に触れ、自国の食文化と比較しその違いを知る
③留学先の人々と交流しコミュニケーション能力を高める
④留学後は体験をまとめ、自国の食文化との違いを発表できる
学習方法 留学のための準備学習を経て夏または春季休業期間を利用し海外へ中短期の留学をする
テキスト及び
参考書籍
資料配布
【地域生活支援学科 食生活支援コース】
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 10     30         10 5   10       30               5 100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験  
小テスト等  
宿題・授業外レポート 40
授業態度  
受講者の発表 60
授業の参加度  
その他                  
 
合計 100
【地域生活支援学科 福祉生活支援コース】
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 20     30         20 10   20                         100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験  
小テスト等  
宿題・授業外レポート 40
授業態度  
受講者の発表 60
授業の参加度  
その他                  
 
合計 100
【地域生活支援学科 多文化生活支援コース】
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 10     30         10 5   10           20           15 100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験  
小テスト等  
宿題・授業外レポート 40
授業態度  
受講者の発表 60
授業の参加度  
その他                  
 
合計 100
(表中の記号 ○評価する観点 ◎評価の際に重視する観点 %評価割合)  
授業計画(学習内容・キーワードのスケジュール)
第1週 事前学習(予習) 自国の食文化について調査する
授業 自国の食文化についてまとめる
事後学習(復習) 留学後の報告(プレゼンテーション)の検討
第2週 事前学習(予習)
授業 夏または春季休業期間を利用した海外への中短期の留学
事後学習(復習)
第3週 事前学習(予習)
授業 留学後にその成果について学生および教員の前で発表する
事後学習(復習)
備考 ※一週間の中で、次のとおり事前・事後学習の時間(自習時間)を確保すること。
 講義1単位につき2時間、演習1単位につき1時間。
※課題(試験やレポート等)に対するフィードバックを行います。