トップページ   »  授業科目(シラバス)検索  »   検索結果   »  授業科目(シラバス)

食品学実験

科目名 食品学実験
ナンバリング HN_D1_02
担当者 三嶋 敏雄
開設学科
専攻・コース
健康栄養学科
分類 専門教育科目 学科専門科目
関連する
資格・免許
管理栄養士国家試験受験資格 食品衛生監視員任用資格 食品衛生管理者任用資格
開講キャンパス 開講年次 開設期 単位数 必修・選択
神埼 2年 前期 1単位 選択必修
授業の概要
及びねらい
食品成分の特徴、性質、変化などを実験により学ぶことで、食品学への理解を深める。日本食品標準成分表に記載されている一般成分、ビタミン、ミネラルなどの分析により、成分表に対する理解を深め、分析原理を知る。また、様々な食品学実験の内容を通して、実験の基礎的技術を修得する。
授業の
到達目標
1)基本的な実験技術を身につける。
2)日本食品標準成分表の分析方法について、理解することができる。
3)分析値の計算ができ、その意味や精度を判断することができる。
4)食品成分の変化について、理解することができる。
5)学生同士が協力して、実験を行うことができる。
6)実験の内容を、レポートにまとめることができる。
学習方法 配布プリントに沿って、実験を行う。
テキスト及び
参考書籍
プリントを配布する。
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率                               50       50         100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験 50
小テスト等  
宿題・授業外レポート 50
授業態度  
受講者の発表  
授業の参加度  
その他                  
 
合計 100
(表中の記号 ○評価する観点 ◎評価の際に重視する観点 %評価割合)  
授業計画(学習内容・キーワードのスケジュール)
第1週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 実験の説明と基本的な実験操作の練習、中和滴定による酸度の分析
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第2週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 アミノ態窒素の分析
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第3週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 食品の水分含量と水分活性の分析
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第4週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 食品の灰分の分析
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第5週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 食品のたんぱく質の分析
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第6週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 食品のたんぱく質の分析
事後学習(復習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
第7週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 食品の脂質の分析
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第8週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 食品の炭水化物とエネルギーの計算
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第9週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 食品の鉄の分析
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第10週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 食品のナトリウムの分析
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第11週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 ビタミンCの分析
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第12週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 水の硬度の分析
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第13週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 酵素的褐変と非酵素的褐変の測定
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第14週 事前学習(予習) 実験内容の配布プリントを読んでおく。
授業 食品の機能性成分の分析
事後学習(復習) 実験結果をレポートにまとめる。
第15週 事前学習(予習) 実験全体を見直しておく。
授業 まとめ
事後学習(復習) 実験全体をまとめておく。
第16週 事前学習(予習) これまでに学んだことを復習しておく。
授業 定期試験
事後学習(復習)
備考 授業計画は予定であり、変更する場合もあります。