トップページ   »  授業科目(シラバス)  »  開講年度  »  学科・専攻・コース  »  シラバス一覧   »  授業科目(シラバス)

Global Communication (English)

科目名 Global Communication (English)
ナンバリング CE_E2_08
担当者 園部 ニコル
小野 博
Patricia Brown
Peter Thomas Bentley
開設学科
専攻・コース
子ども学科
心理カウンセリング学科
健康栄養学科
社会福祉学科
スポーツ健康福祉学科
リハビリテーション学科 理学療法学専攻
リハビリテーション学科 作業療法学専攻
看護学科
分類 共通教育科目 選択科目
関連する
資格・免許
開講キャンパス 開講年次 開設期 単位数 必修・選択
佐賀 1年 前期 2単位 選択(子ども学科・心理カウンセリング学科・健康栄養学科・リハビリテーション学科 理学療法学専攻・リハビリテーション学科 作業療法学専攻・看護学科)
選択必修(社会福祉学科・スポーツ健康福祉学科)
授業の概要
及びねらい
この科目の目的は英語・日本語による言語的・非言語的コミュニケーションスキルを育成する。英語でのコミュニケーションに焦点を当て言語学習における発話訓練そして実際の発話へと学生を導いていく。学生はグローバルな視点を獲得し英吾で議論しプレゼンする。Eラーニングによって学生に自学習慣を身につけさせる。
実務経験に
関連する
授業内容
授業の
到達目標
1.実際に使えるコミュニケーション能力の重要性に気づくこと。2.英語を使って、他国文化を学ぶことができるとともに、外国人が日本や日本人についてどう考えているのかを直に聞き取ることができること。 3.世界の諸問題についてその原因を問い、考えること。4.語彙力、聞き取り力、発話力、課題解決力、発音などの諸能力を伸長させること。 5.Eラーニングを行うことで、学びを強化するとともに、授業で計画されている以上の学修へと進むこと。6.最終的に5分間のプレゼンテーション( Q&Aを含む).が行えるようになること。
学習方法 講義、ワークショップ、グループワーク、ディスカッション、Eラーニング
テキスト及び
参考書籍
プリントなどを配布します。オンライン教材使う際端末が必要になります。
【子ども学科】
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 20       30   50                                   100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験  
小テスト等 20
宿題・授業外レポート  
授業態度  
受講者の発表 60
授業の参加度 20
その他                  
 
合計 100
【心理カウンセリング学科】
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 20     30     50                                   100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験  
小テスト等 20
宿題・授業外レポート  
授業態度  
受講者の発表 60
授業の参加度 20
その他                  
 
合計 100
【健康栄養学科】
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 20       30   50                                   100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験  
小テスト等 20
宿題・授業外レポート  
授業態度  
受講者の発表 60
授業の参加度 20
その他                  
 
合計 100
【社会福祉学科】
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 20       30   50                                   100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験  
小テスト等 20
宿題・授業外レポート  
授業態度  
受講者の発表 60
授業の参加度 20
その他                  
 
合計 100
【スポーツ健康福祉学科】
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 20     30     50                                   100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験  
小テスト等 20
宿題・授業外レポート  
授業態度  
受講者の発表 60
授業の参加度 20
その他                  
 
合計 100
【リハビリテーション学科】
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 20       30   50                                   100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験  
小テスト等 20
宿題・授業外レポート  
授業態度  
受講者の発表 60
授業の参加度 20
その他                  
 
合計 100
【看護学科】
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率 20     30     50                                   100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験  
小テスト等 20
宿題・授業外レポート  
授業態度  
受講者の発表 60
授業の参加度 20
その他                  
 
合計 100
(表中の記号 ○評価する観点 ◎評価の際に重視する観点 %評価割合)  
授業計画(学習内容・キーワードのスケジュール)
第1週 事前学習(予習) 授業スケジュール、資料などの確認
授業 コミュニケーション力養成1
事後学習(復習) 発表(万才等)準備、OPICテスト準備
第2週 事前学習(予習) 発表(万才等)準備、OPICテスト準備
授業 コミュニケーション力養成2
事後学習(復習) Eラーニング、OPICテスト
第3週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 コミュニケーション力養成3
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第4週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 コミュニケーション力養成4
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第5週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 弾丸インプット1
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第6週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 弾丸インプット2
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第7週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 弾丸インプット3
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第8週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 弾丸インプット4
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第9週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 特別講義1
事後学習(復習) 講義の振り返り、Eラーニング
第10週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 特別講義2
事後学習(復習) 講義の振り返り、Eラーニング
第11週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 弾丸インプット5
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第12週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 弾丸インプット6
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第13週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 世界を知る1
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第14週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 世界を知る2
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第15週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 世界を知る3(ワークショップ)
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第16週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 世界を知る4(ワークショップ)
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第17週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 弾丸インプット7
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第18週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 弾丸インプット8
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第19週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 ロールモデル1
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第20週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 ロールモデル2
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第21週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 コミュニケーション活動1
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第22週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 コミュニケーション活動2
事後学習(復習) 振り返り、Eラーニング
第23週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 プレゼン準備1
事後学習(復習) プレゼン作成、Eラーニング
第24週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 プレゼン準備2
事後学習(復習) プレゼン作成、Eラーニング
第25週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 プレゼン準備3
事後学習(復習) プレゼン作成、Eラーニング
第26週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 プレゼン準備4
事後学習(復習) プレゼン作成、Eラーニング
第27週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 プレゼンテーション
事後学習(復習) プレゼン作成、Eラーニング
第28週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 プレゼンテーション
事後学習(復習) プレゼン作成、Eラーニング
第29週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 プレゼンテーション
事後学習(復習) プレゼン作成、Eラーニング
第30週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 プレゼンテーション
事後学習(復習) Eラーニング
第31週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 OPICテスト IRTテスト
事後学習(復習) Eラーニング
第32週 事前学習(予習) Eラーニング
授業 まとめ、終了式
事後学習(復習) Eラーニング
※事前・事後学習の時間は、講義科目は各90分、演習・実験・実習科目は各30分を原則とする。
※課題(試験やレポート等)に対するフィードバックを行います。
備考 授業への参加度は、出席状況、グループ活動への参加状況、IRTテスト成果、OPIcテスト成果から総合的に判定する。発表に関しては、最終プレゼンの成果をもって評価する。小テスト評価は、Eラーニングへの取組度で評価する。