トップページ  »   所属一覧  »   地域生活支援学専攻(博士前期課程)  »   山口 裕嗣 のプロフィール
山口 裕嗣ヤマグチ ユウジ (YAMAGUCHI YUJI)  1988年生まれ
所属地域生活支援学専攻(博士前期課程)  地域生活支援学専攻(博士後期課程)  スポーツ健康福祉学科
講師
写真
2022/05/25 更新

プロフィール

学歴
平成23年 3月 佐賀大学文化教育学部人間環境課程健康福祉・スポーツ選修 卒業(学士(健康福祉・スポーツ))
平成25年 3月 九州大学大学院人間環境学府行動システム専攻健康行動学コース修士課程 修了(修士(人間環境学))
平成28年 3月 同大学院人間環境学府行動システム専攻健康・スポーツ科学コース博士後期課程 修了(博士(人間環境学))
職歴
平成27年 8月 熊本県立大学環境共生学部食健康科学科環境生理学研究室 助手 (平成30年 3月まで)
平成30年 4月 西九州大学健康福祉学部スポーツ健康福祉学科 講師(機能解剖学) (現在に至る)
令和 3年 4月 同大学院生活支援科学研究科地域生活支援学専攻博士前期課程 講師(健康運動支援特論) (現在に至る)
令和 3年 4月 同大学院生活支援科学研究科地域生活支援学専攻博士後期課程 講師(地域身体機能支援の視点と方法) (現在に至る)
専門分野
運動生理学
栄養生理学
健康スポーツ科学
トレーニング科学
研究テーマ
運動時の脳血流調節(視覚に関与する後方循環)
高カカオチョコレートの健康機能性(血管および認知機能の改善効果)
共同研究
所属学会
日本体力医学会
日本体育・スポーツ・健康学会
学会・社会活動
令和 3年 4月 佐賀県バレーボール協会役員 理事(大学連盟) (現在に至る)
令和 3年 5月 SAGA2024国民スポーツ大会神埼市実行委員会 委員(教育・学校関係) (令和 4年 5月まで)
令和 4年 2月 SAGA2024国民スポーツ大会神埼市実行委員会総務企画専門委員会 委員 (現在に至る)
学会賞等
研究者からの一言アピール
オフィスアワー
時間:水曜日 13:00 から 16:10
場所:3号館 5階 研究室

教育・研究業績一覧

著書・論文等
【学術論文】
Evaluation of the Tokyo Cognitive Assessment for predicting cognitive impairment in rehabilitation users
2022/04 雑誌 共著 Open Journal of Therapy and Rehabilitation Vol.10(2) 54-61
【学術論文】
Correlations between motor ability with gait speed and cognitive functions in rehabilitation users(査読付)
2022/01 雑誌 共著 Open Journal of Therapy and Rehabilitation Vol.10(1) 1-8
【学術論文】
Relationship between instrumental activities of daily living and self-rated health rehabilitation users(査読付)
2022/01 雑誌 共著 西九州リハビリテーション研究 Vol.14 5-9
【学術論文】
要支援者と健常高齢者における運動,認知機能の比較(査読付)
2022/01 雑誌 共著 西九州リハビリテーション研究 Vol.14 11-14
【学術論文】
ウォーキングイベント参加者における生活習慣と血管老化度、糖化最終産物との比較検討(査読付)
2021/02 雑誌 共著 理学療法さが Vol.7(1) 29-33
【学術論文】
The effects of differences in the timing of ice ingestion before exercise on endurance cycling capacity, body temperature and perceptual sensation in the heat(査読付)
2016/11 雑誌 共著 International Journal of Sport and Health Science Vol.14 51-60
【学術論文】
暑熱環境下における持久的パフォーマンス、体温および主観的感覚に及ぼす運動前氷飲料摂取間隔差の影響(査読付)
2016/06 雑誌 共著 体育学研究 Vol.61 103-113
【学術論文】
Exhaustive exercise attenuates the neurovascular coupling by blunting the pressor response to visual stimulation(査読付)
2015/03 雑誌 共著 BioMed Research International doi: 10.1155/2015/671063
【学術論文】
Effects of vasodilatation and pressor response on neurovascular coupling during dynamic exercise(査読付)
2015/03 雑誌 共著 European Journal of Applied Physiology Vol.115(3) 619-625
【学術論文】
Inner ocular blood flow responses to an acute decrease in blood pressure in resting humans(査読付)
2015/01 雑誌 共著 Physiological Measurement Vol.36(2) 219-230
【学術論文】
Cerebral blood flow and neurovascular coupling during static exercise(査読付)
2014/03 雑誌 共著 The Journal of Physiological Sciences Vol.64(3) 195-201
【学術論文】
Ocular blood flow decreases during passive heat stress in resting humans(査読付)
2013/12 雑誌 共著 Journal of Physiological Anthropology Vol.32(1) 23
【その他】
視覚野の血流調節に及ぼす運動の影響
2016/03 博士学位論文 単著 九州大学大学院人間環境学府 
【その他】
ビデオゲームが運動時の視力を改善するメカニズム ~神経活動と循環動態の関連から~
2014/02 報告書 共著 2013年度 上月財団スポーツ研究助成報告書 http://www.kozuki-foundation.or.jp/ronbun/spresearch/spres09_hayashi.pdf
【その他】
Effect of exercise on the increase response to visual stimulation in posterior cerebral artery blood flow(査読付)
2013/09 抄録集 共著 Proceeding of Life Engineering Symposium 2013 pp191-193
【その他】
Cerebral circulatory response coupling with visual stimulation during exercise
2013/03 修士学位論文 単著 九州大学大学院人間環境学府 
研究シーズ
【研究テーマ】 運動時の脳血流調節、高カカオチョコレートの健康機能性
【研究分野】 健康・スポーツ科学、生活科学
【研究キーワード】 スポーツ科学、健康科学、栄養学
【研究概要】 
【共同研究可能なテーマ】 
特許・発明
教育活動・社会活動
問い合わせ先
西九州大学グループ
※ 健康栄養学部・健康福祉学部・リハビリテーション学部に関しては
Tel. 0952-52-4191
※ 子ども学部・短期大学部に関しては
Tel. 0952-31-3001
※ 看護学部に関しては
Tel. 0952-37-0249