トップページ   »  授業科目(シラバス)検索  »   検索結果   »  授業科目(シラバス)

データサイエンス演習

科目名 データサイエンス演習
ナンバリング
担当者 四元 博晃
草野 洋介
久野 一恵
古賀 浩二
安田 みどり
横尾 美智代
三嶋 敏雄
安部 恵代
林 眞知子
斎木 まど香
福山 隆志
園部 ニコル
緒方 智宏
開設学科
専攻・コース
健康栄養学科
分類 共通教育科目 必修科目
関連する
資格・免許
開講キャンパス 開講年次 開設期 単位数 必修・選択
神埼 1年 後期 1単位 必修
授業の概要
及びねらい
PCの仕組みを理解し、MS-Word、MS-Excelなどデータ操作に用いる汎用ソフトを使えるようになる。データ操作、データマイニングを行うにあたっての留意点、問題点を理解した上で、利活用できるようになる。
実務経験に
関連する
授業内容
授業の
到達目標
・オペレーティングシステム(OS)の機能と操作全般を修得する
・MS-Wordの操作に慣れる
・MS-Excelの操作に慣れる
・簡単なデータ検索と活用ができるようになる
・AIやビッグデータで使用されるデータやその活用例を知る
・課題に対して必要なデータを検索、加工し、複数のソフトウェアを用いてレポートを作成する
学習方法 ノートパソコン(各自持参)を用いた演習課題に取り組む。
テキスト及び
参考書籍
適宜配布する。
到達目標
汎用的能力要素 専門的能力要素
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
態度・
志向性
知識・
理解
技能・
表現
行動・
経験・
創造的思考力
合計
1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3) 1) 2) 3)
比率     20     30     30     20                         100
評価基準・方法 評価
割合
%
定期試験  
小テスト等  
宿題・授業外レポート 30
授業態度 20
受講者の発表 10
授業の参加度 40
その他                  
 
合計 100
(表中の記号 ○評価する観点 ◎評価の際に重視する観点 %評価割合)  
授業計画(学習内容・キーワードのスケジュール)
第1週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 オペレーティングシステム(OS)の機能と操作全般を修得する
事後学習(復習) 演習内容の実践
第2週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 文字入力の機能と操作全般を修得する:キーボード操作、日本語入力の仕組み理解し、操作できる
事後学習(復習) 演習内容の実践
第3週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 MS-Wordの操作に慣れる(基礎編);書式設定の範囲と設定内容、ページ設定、段落書式設定、文字列書式設定 ルーラ・インデント・タブ・箇条書きを理解する
事後学習(復習) 演習内容の実践
第4週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 MS-Wordの操作に慣れる(基礎編);書式設定の範囲と設定内容、ページ設定、段落書式設定、文字列書式設定 ルーラ・インデント・タブ・箇条書きを理解する
事後学習(復習) 演習内容の実践
第5週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 MS-Wordの操作に慣れる(応用編);表及び図形の作成、挿入方法などを理解する
事後学習(復習) 演習内容の実践
第6週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 MS-Wordの操作に慣れる(応用編);表及び図形の作成、挿入方法などを理解する
事後学習(復習) 演習内容の実践
第7週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 MS-Excelの操作に慣れる(基本編):機能と文書構造(ブック、シート)、データ型 数値と表示形式、数式の詳細(利用可能データ、演算子)を理解する
事後学習(復習) 演習内容の実践
第8週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 MS-Excelの操作に慣れる(基本編);関数に慣れる
事後学習(復習) 演習内容の実践
第9週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 MS-Excelの操作に慣れる(応用編):罫線描画、セル内配置、行間・列幅調整、行・列の追加・削除ができる
事後学習(復習) 演習内容の実践
第10週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 MS-Excelの操作に慣れる(応用編):最大値、最小値、カウント、平均値などの関数、文字列をデータとして扱う関数(A付関数)を表示する方法等が理解できる
事後学習(復習) 演習内容の実践
第11週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 MS-Excelの操作に慣れる(描画編):データ特性に応じたグラフの選択と、グラフの書き方、表記(デザイン)ができる
事後学習(復習) 演習内容の実践
第12週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 MS-Excelの操作に慣れる(描画編):データ特性に応じたグラフの選択と、グラフの書き方、表記(デザイン)ができる
事後学習(復習) 演習内容の実践
第13週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 データ検索と活用について:データ検索の方法、データ提供サイトの信頼性、有効性、読み取り方の注意、サイト利用上の注意等を理解する
事後学習(復習) 演習内容の実践
第14週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 データ検索と活用について:データ検索の方法、データ提供サイトの信頼性、有効性、読み取り方の注意、サイト利用上の注意等を理解する
事後学習(復習) 演習内容の実践
第15週 事前学習(予習) 配布資料を読んでおく
授業 まとめ:これまでの演習内容について解説を行い、課題解説を実施。
事後学習(復習) 課題作成を通して授業全体を確認する
※事前・事後学習の時間は、講義科目は各90分、演習・実験・実習科目は各30分を原則とする。
※課題(試験やレポート等)に対するフィードバックを行います。
備考 ・対面授業である
・普段使っているノートパソコンを持参すること(機種自由)